トヨタのアクア。ハイブリッド・コンパクトカーとして非常に人気がありますよね?色はモノトーンカラーが14色とフレックストーンが4色、バラエティーに富んだカラー展開となっています。
ここではその全色を解説付きで御紹介。多くの人が乗っている車だからこそチョット違った視点で…、人気のない色やカラーは?おすすめは?など、アクアの色・カラー特集としてお届けしていきましょう。

【スポンサーリンク】

トヨタ アクアの色・カラーを見本で紹介!

アクアのカラーはモノトーンカラー14色とフレックストーン4色と特別設定色が用意されています。
グレードによって選べない色や追加料金のかかる色とカラーもありますが、購入者側にとっては非常に嬉しい色展開と言えます。
それでは早速、御紹介していきましょう。
まずはモノトーンカラーから…

*スーパーホワイトⅡ

“純白”という言葉が似合う色。白好きの方にはピッタリ。

 

*ホワイトパールクリスタルシャイン(+32,400円)


名前を聞いただけでも輝くホワイトであることがお分かり頂けるかと思われます。
光沢がきれいですよね、非常に人気のある色。人とは違った白を求めるならこちら。

*ブラックマイカ


ピアノブラックを思わせるような黒さ。クールにカッコ良く見せるなら間違いなくこの色でしょう。
やはりブラックも人気色、王道ですね。特に男性に支持される色でしょう。

*スーパーレッドV


スーパーとつくだけに鮮やかなレッド。女性向き?結構、目を引く色ですよね?

*グレーメタリック


濃いめのグレー。ブラックは重たいかな…と思った方はこちらがオススメ。黒い車と並んだ時に違いが分かりそうですね。

*ブラキッシュアゲハガラスフレーク(+32,400円)


あまり見かけない色ですよね?深いグリーンと紺を混ぜ合わせたような何とも言えないニュアンスカラー。落ち着きがありながらも個性を発揮している色と言えます。
年配の方に人気の出そうな色ですね。

*オレンジパールクリスタルシャイン(+32,400円)


まさにオレンジを思わせる元気な色、女性に似合う色ですね。街を走れば間違いなく注目を浴びる色でしょう。

*イエロー


こちらも元気色、イエローと言っても山吹色を思わせますね。オレンジパールクリスタルシャインよりも落ち着いた感じです。

*フレッシュグリーンマイカメタリック


ピスタチオを思わせる色、綺麗なグリーンというか黄緑色で個性的。
意外と街に馴染みそうな感じがします。
人とは違うアクアを…と思うならこの色はおすすめです。

*クリアエメラルドパールクリスタルシャイン(+32,400円)


綺麗なエメラルドグリーン。澄んだ綺麗さを感じさせます。
雨の日も晴れの日も元気をくれそうな、アクアにピッタリの色と言えるかもしれません。性別を問わない色ですね。

*ブルーメタリック


落ち着きのあるブルー、男性向きと言えるでしょうか?

*ジュエリーパープルマイカメタリック


綺麗な紫ですね。性別・年齢問わず乗れそうな色と言えます。
クールに決めたいなら候補に入れて欲しい色です。

*シルバーメタリック


車と言えばシルバー、メジャーな色。プライベートだけでなく、会社用としても利用されやすい色です。
汚れが目立たないのでお手入れが楽なのも魅力。

*ベージュ


Crossover専用色。落ち着いた色で、性別・年齢を問わない親しみやすい色と言えるのではないでしょうか?優しげな雰囲気になりますね。
こちらも汚れが目立たない、お手入れが楽な色です。

*ダークブルーマイカ


S“Style Black”の特別設定色。非常に人気のある色だそうです。
万人受けする、長く愛される色と言えます。
日本人好みの色ですね、高貴な感じがします。

*オリーブマイカメタリック


Crossover“Glam”特別設定色。今どきのアースカラー、年配の方に好まれそうな色です。

以上がモノトーンカラーです。

*なおグレードLは「スーパーホワイトⅡ・シルバーメタリック・ブラックマイカ」のみの選択となっています。
*グレードS・Gはベージュを除く全ての色の選択が可能。
*Crossoverはベージュと全ての色の選択が可能。
*S“Style Black”は「ホワイトパールクリスタルシャイン・シルバーメタリック・ブラックマイカ・ジュエリーパープルマイカメタリック・ダークブルーマイカ」の5色のみ。
*Crossover“Glam”は「オリーブマイカメタリック・ブラックマイカ・スーパーレッドV・ベージュ・ホワイトパールクリスタルシャイン」の5色のみ。
となっていますので、色選びの際にはお間違えのないようにしてくださいね。

続いてフレックストーンを御紹介していきましょう。

【スポンサーリンク】

やはりFLEX TONEを選ぶ?

個性を出したいのであればやはりFLEX TONE(フレックストーン)を候補に入れてみてはどうでしょうか?フロントグリル(アッパー/ロア)・リヤバンパーガーニッシュ・アウターミラーカバーにツートンカラーを配色。こだわりの仕上がりとなっています。
配色の占める割合が少ないので挑戦しやすいのではないでしょうか?

なお、グレードS・G・G“ソフトレザーセレクション”で選択可能です。
それ以外でのグレードでは選択できません。それでは御紹介していきましょう。

*ブラックマイカ×スティールブロンドメタリック(+16,200円)


スティールブロンドメタリックがかっこよくアクセントになっています。
粋なブラックを求めるならこちらを…大人なアクア。

*ホワイトパールクリスタルシャイン×スティールブロンドメタリック(+48,600円)


ややお値段が高めにはなりますが、ワンランク上のホワイトを求めるならこちらをセレクト。上品さもあります。

*グレーメタリック×カッパーメタリック(+16,200円)


ちょっと斬新な組み合わせ、カスタマイズカーのようですね。
結構、目立つかもしれないです。

*ホワイトパールクリスタルシャイン×エアーイエロー(+48,600円)


綺麗な清潔感のある配色。スポーティーさもありますね。
この中では一押しです!

以上がフレックストーンです。

4色とやや少なめではありますが流行を追うならFLEX TONEはオススメと言えます。
次は人気のない色・カラーについてお届けしていきましょう。

【スポンサーリンク】

人気のない色・カラーはどれ?

豊富な色展開を繰り広げているアクア。人気のある色やカラーは何となく予想がつかれると思いますが、人気のない色とカラーはどれなのでしょうか?

★フレッシュグリーンマイカメタリック

私はこの色、結構好きなのですが「車としてはどうかな…?」と思われる方が多いのでしょうか…。

★イエロー

元気色なだけに、街中を走ると目立ちますよね。チョット勇気がいるでしょうか?海外なら似合いそう!?

★オレンジパールクリスタルシャイン

こちらもやはり目立つ色。綺麗な色ではありますが、長く乗り続けることを考えると飛びつきにくい色となるかもしれません。

★ジュエリーパープルマイカメタリック

人気のないのが意外なのですが…、派手に見えるのでしょうか?

★グレーメタリック×カッパーメタリック

フレックストーンの中では一番インパクトのあるカラー。かなり個性的な印象。

以上が人気のない色とカラーです。

ファッションでならアクセントとして小物なとで取り入れると可愛い色かなと思いますが、車となるとこれはやはり別問題。占める面積が大きいので綺麗とは思っていても慎重になってしまう方も多いのではないでしょうか。
内装のアクセントとしてなら選ばれやすいかもしれませんね。

続いてはおすすめカラーについてお届けしていきましょう。

買うならこのおすすめカラーにすれば?

数ある中からおすすめするカラーは…

☆ダークブルーマイカ

特別設定色ではありますが、高級感のある長く愛せる1台となるでしょう。世代を問わず支持される色、迷ったらこの色です。

☆ブラックマイカ×スティールブロンドメタリック

一歩先を行く格好良さを求める方に選んで欲しいカラー。特に男性におすすめです。

☆ジュエリーパープルマイカメタリック
人気のない色として挙がっていましたが、紫は高貴な色とされています。
パープル好きな方には気に入って頂けるかと思います。

☆ホワイトパールクリスタルシャイン×エアーイエロー


何となくスニーカーの配色を思わせるな…と個人的には感じたのですが、特にオシャレな女性に乗って欲しいカラー。もちろん男性もOKです!

以上がおすすめカラーです。
御参考までに…。

トヨタ アクアの色・カラーまとめ

アクアの色とカラーを特集してお届けしてきました。
トヨタの車はカラーのバリエーションが豊富で楽しいですよね?
いろんな世代の方達をターゲットに考えられているのが分かります。
長く付き合うものだからとっておきのカラーを見つけたいところ!
私は車の色に関しては楽しみたい方なので、どちらかというと少しだけ個性的な色を選びます。

なじむ色を選ぶか?チョット人とは違った目を引くカラーを選ぶか?じっくりと考えて選びましょう。
色選びの参考に少しでもなれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございます。