あなたはアクアのサイズを御存知でしょうか?見た目でのサイズ感は持っていたとしても、実際のサイズはどのくらいなのか御存知ない方も多いかもしれませんね。
ここではアクアのボディサイズを始め、タイヤやホイールの標準のサイズとオプションのサイズ、ハンドルの特徴までをお届けしていきたいと思います。
アクアに既にお乗りの方も、これからアクアを…と思っている方もどうぞ御覧になって下さい。

【スポンサーリンク】

トヨタ アクアのタイヤのサイズ!標準とオプション

アクアのタイヤのサイズをグレード別に御紹介していきましょう。
まずは「標準サイズ」から。

「標準サイズ」

グレード タイヤのサイズ
L・S・S“Style Black” 185/60R15
G・G“ソフトレザーセレクション” 185/60R15
Crossover・Crossover“Glam” 185/60R16
G“GR SPORT” 185/60R15
G“GR SPORT・17インチパッケージ” 195/45R17

続いては「オプションのサイズ」

「オプションのサイズ」

グレード タイヤのサイズ
Crossover 185/60R15
G“GR SPORT” 195/50R16

となっています。
さて、それぞれの数字は何を表しているのか御存知でしょうか?
「185/60R15」を例にとって御説明しましょう。
185はタイヤの幅サイズで185mm、60は扁平率で60%、Rはラジアル構造、15はホイールのサイズ(直径)で15インチを指しています。
ちなみに1インチは2.54㎝です。

続いてはホイールサイズについてお届けしていきましょう。

【スポンサーリンク】

ホイールサイズ!標準とオプション

「標準サイズ」

グレード ホイールのサイズ 形式
L・S・“Style Black” 15×5½J スチールホイール&樹脂フルキャップ
G・G“ソフトレザーセレクション” 15×5½J スチールホイール&樹脂フルキャップ
Crossover・Crossover“Glam” 16×6J アルミホイール&センターオーナメント
G“GR SPORT” 15×5½J スチールホイール&樹脂フルキャップ
G“GR SPORT・17インチパッケージ” 17×6½J G“GRSPORT・17インチパッケージ”専用アルミホイール(切削光輝)&専用センターオーナメント

「オプションサイズ」

グレード ホイールのサイズ 形式
S・G・G“ソフトレザーセレクション” 15×5½J
タイヤ込み価格48,600円(税込み)
アルミホイール&センターオーナメント
Crossover 15×5½J
タイヤ込み価格
15,120円(税込み)
アルミホイール&センターオーナメント
G“GR SPORT” 16×6J
タイヤ込み価格
87,480円(税込み)
専用アルミホイール(切削光輝+ダークグレーメタリック塗装)&センターオーナメント
G“GR SPORT・17インチパッケージ” 17×6½J
タイヤ込み価格
64,800円(税込み)
G“GR SPORT・17インチパッケージ”専用アルミホイール(ダークスパッタリング)&専用センターオーナメント

※ここでホイールのサイズの見方を御説明しましょう。
「16×6J」を例にとってみます。
*16はリム径と言われ、ホイールの直径を表しています。(16インチ)
タイヤのサイズの一番最後の数値のところです。
*6はリム幅と言われ、タイヤが入る所です。(6インチ)
*Jはホイールとタイヤの合わさる所の形状を表し、フランジ形状と呼ばれています。
タイヤのサイズの所でお話したように1インチは2.54㎝なので16インチでは直径40.64㎝のホイールということになりますね。※

G“GR SPORT”とG“GR SPORT・17インチパッケージ”の標準とオプションのタイヤ&ホイールの画像をご覧下さい。

上がG“GR SPORT”の標準サイズで、下がオプションサイズです。
オプションは随分と雰囲気が変わってスポーティーさがアップしました。
続いては
☆G“GR SPORT・17インチパッケージ”
標準サイズ

タイヤは「ブリヂストンPOTENZA RE050A」

オプション

タイヤは「ブリヂストンPOTENZA RE050A」。タイヤとホイールが一体化して格好良さが出ていますね。
どちらも専用オプションとなっています。

他のグレードにはオリジナルアクセサリーとして、カラーホイールが用意されています。(CrossoverとGRシリーズは除く)〈下の画像参照〉
サイズは15×5.5½J。カラーはシャインブラックとホワイトパールの2色。
価格は23,760円(税込み)。1台では95,040円(税込み)となります。

ホイールによって随分と印象が変わってきますよね?個性を出したいならホイールにこだわってみるのもいいでしょうね。
ですがサイズが変わると乗り心地も変わってくるので十分に考えて選ぶようにされるといいでしょう。

続いてはハンドルの特徴についてお届けしていきましょう。

【スポンサーリンク】

アクアのハンドルの特徴とは?

アクアのハンドルは4本スポークステアリングホイールで、形は御覧のように楕円形になっています。(G“GR SPORT・17インチパッケージ”は3本スポークステアリングホイール)
ちょっと特殊な形をしていますよね?どうしてこのような形をしているのでしょうか…?
あなたはハンドルが引っかかって車の乗り降りがし辛い経験をされたことがありませんか?
ハンドルを楕円にしたのはそのようなことを軽減するためなんです。
つまり乗り降りをしやすくする為に楕円形になっているのです。
ドライバーにとっては嬉しい配慮と言えますね。

またグレードL以外の全車のハンドルにはステアリングスイッチが標準装備されています。
マルチインフォメーションディスプレイ内での表示切り替えなどがハンドル内でできるようになっています。
ハンドルから手を放すことなく操作ができるのは嬉しいですよね。
なお、Lにインテリジェントクリアランスソナーをメーカーオプションで付けるとステアリングスイッチを設定することができます。
価格は51,840円(税込み)となっています。

またグレードS・Lには革巻きステアリングがオプションとして用意されています。
価格は税込み27,000円です。
ハンドルをワンランクupさせたい方にはオススメと言えるでしょう。

続いてはボディサイズについてお届けしていきましょう。

ついでにボディサイズも再確認

それぞれのグレードのボディサイズをまとめてみました。

項目 L・S・G Crossover G“GR SPORT” G“GR SPORT・17インチパッケージ”
全長(mm) 4,050 4,060 4,070 4,070
全幅(mm) 1,695 1,715 1,695 1,695
全高(mm) 1,455 1,500 1,455 1,440
ホイールベース(mm) 2,550 2,550 2,550 2,550
車両重量(㎏) L 1,060
G・S 1,090
1,100 1,100 1,110
最小回転半径(m) 4.8 5.4 4.8 5.8
最低地上高(mm) 140 170 140 120

S“Style Black”とG“ソフトレザーセレクション”のサイズは、グレードL・S・Gのサイズと同じ、Crossover“Glam”はグレードCrossoverのサイズと同じです。
ホイールベースは全て同じ。最低地上高と最小回転半径に特に差が出ていますね。CrossoverとG“GR SPORT・17インチパッケージ”の画像を御覧下さい。
「Crossover」

「G“GR SPORT・17インチパッケージ”」

室内のサイズは全車共通で、
*室内長 2,015mm
*室内幅 1,395mm
*室内高 1,175mm
となっています。

続いてはバッテリーのサイズもお届けしていきましょう。

もしもの時にバッテリーサイズの確認もしておこう!!

もしもの時の為にバッテリーサイズもお届けしておきましょう。
グレードL・S・G・Crossover・S“Style Black”・G“ソフトレザーセレクション”・Crossover“Glam”共通です。

標準仕様・寒冷地仕様共通のS34B20R
*長さ 200mm
*幅 129mm
*高さ 203mm
となっています。

トヨタのアクアサイズまとめ

トヨタ アクアのサイズやハンドルの特徴についてお届けしてきました。
普段、サイズに関してはあまり気に留めていない方も多いかもしれませんね。特に女性はそうかもしれません。
ですがある程度知っておくといざという時に役に立つこともありますし、更にはアクアを近くに感じられるようにもなるでしょう。

また、タイヤとホイールのサイズを変えることによって雰囲気がガラリと変わることもお分かり頂けたのではないでしょうか?
もちろんカラーやグレードによっても車の表情は変わりますが、ホイールで変えるという選択肢もあるということですね。
人とは違うアクアに乗りたいと思う方は選択肢の一つとして入れておかれるといいかもしれませんね。

最後までお読みいただきありがとうございます。