トヨタのアクアはグレードも豊富にあって内装も様々です。
ここでは共通の内装からグレード別の内装の違いやセンスが光る内装、購入時にしか付けることができないメーカーパッケージオプションについて御紹介していきましょう。
せっかく長く付き合う車だからこそこだわりたい、ここで“あなただけのアクア”を見つけて下さい。

【スポンサーリンク】

全車共通の内装

この記事ではグレード「L・S・G・G“ソフトレザーセレクション”・Crossover」についてお届けしていきます。

全車に共通する内装は

*フロントコンソールトレイ(カップホルダー2個付き)
*リヤコンソールトレイ&リヤカップホルダー(1個)
*メーターサイドボックス
*フロントドアポケット&ボトルホルダー(両側)
*助手席オープントレイ(L以外はソフトトレイ付き)
*サンバイザー(運転席+助手席〈バニティミラー付き〉)
※Lのバニティミラーは運転席のみ
*オートエアコン
*クリーンエアフィルター(花粉除去タイプ)
*盗難防止システム(イモビライザーシステム)

などです。

続いてはグレード別の内装の違いをお届けしていきましょう。

【スポンサーリンク】

トヨタ アクアのグレード別の内装の違い

アクアの内装はグレードによって細かく違っています。

インパネの違い

グレード 内装
Crossover(シルバーブラック) インパネ助手席:ブラックメタリック合成皮革
サイドレジスター:メッキ加飾(ノブ/リング)+ピアノブラック加飾
本革巻きステアリングホイール(高輝度シルバー塗装+シルバーステッチ付き)
Crossover・メーカーオプション インパネ助手席:ホワイト合成皮革(ダブルステッチ付き)
サイドレジスターとステアリングホイールは同じ。
G インパネ助手席:ディープブラウン合成皮革
サイドレジスターとステアリングホイールはCrossoverと同じ。
G“ソフトレザーセレクション” ①インパネ助手席:ブラックメタリック合成皮革(ブラックソフトレザー)
サイドレジスター:メッキ加飾(ノブ/リング)+ピアノブラック加飾
ステアリングホイールはCrossoverと同じ。
②ホワイトソフトレザーはCrossover・メーカーオプションと同じ。
S ①インパネ助手席:ブラックメタリック塗装
サイドレジスター:メッキ加飾(ノブ)+ブルーアクセントカラー(リング)+ピアノブラック加飾
ウレタンステアリングホイール+高輝度シルバー塗装
②インパネ助手席:レッドメタリック塗装
サイドレジスター:メッキ加飾(ノブ)+シルバーアクセントカラー(リング)+ピアノブラック加飾
ステアリングホイールは同じ。
L インパネ助手席:ブラック塗装
サイドレジスター:加飾なしウレタンステアリングホイール

 

「Crossover」

フロントカップホルダー:高輝度シルバー塗装

「Crossover・メーカーオプション/G“ソフトレザーセレクション”」


※フロントカップホルダー:高輝度シルバー塗装

「G“ソフトレザーセレクション”」


※フロントカップホルダー:高輝度シルバー塗装

「G」

※フロントカップホルダー:高輝度シルバー塗装

「S」

「L」

 

続いてはシート。シートも細かく素材を変えています。

シートの違い

グレード シート素材
Crossover 合成皮革+ファブリック(ダブルステッチ〈シルバー〉付き)
Crossover・メーカーオプション(+16,200円・インパネ含む) ホワイトソフトレザー(合成皮革)+ダブルステッチ+パーフォレーション付き
G(ディープブラウン) スエード調ファブリック(ダブルステッチ付き)
G“ソフトレザーセレクション” ①ブラックソフトレザー(合成皮革)+ダブルステッチ(シルバー)+パーフォレーション付き②ホワイトソフトレザー(合成皮革)+ダブルステッチ+パーフォレーション付き
S S用ファブリック(ブルーブラック・レッド)
L L用ファブリック(ナチュラルグレー)

 

「Crossover」

運転席アームレスト付き・フロントヘッドレスト上下調整式
リヤシート 6:4分割可倒式
合成皮革とファブリックとのコンビがアクセントになっています。

「Crossover・メーカーオプション/G“ソフトレザーセレクション”」


椅子の仕様はCrossoverと同じです。

ホワイトになると室内がとても明るくなります。
心配な汚れも落としやすくなっているので安心して使えそうです。
高級感がありますね。

「G」

椅子の仕様はCrossoverと同じです。
落ち着いた雰囲気に…。

「S」ブルーブラック(上)・レッド(下)

フロントヘッドレスト上下調整式・リヤシート6:4分割可倒式。運転席アームレストは付いていません。Sになるとカジュアル度がアップしますね。

「L」


フロントヘッドレストシートバック一体式・リヤシート一体可倒式
運転席アームレストは付いていません。飽きのこないナチュラルグレーが室内を明るくしています。

他の内装の違い

*買い物フック(運転席+助手席シートバック)〈L以外のグレード〉
*助手席シートバックポケット〈L以外のグレード〉
*スーパーUVカットフロントドアガラス〈L以外のグレード〉
*手動式ウィンドウ(リヤドア)〈Lのみ〉

Lは他のグレードと比べると装備されていないものが多めです。

続いてはセンスが光る内装についてお届けしていきましょう。

【スポンサーリンク】

センスが光る内装は?

アクアには様々なアクセサリーが用意されています。
4つのディーラーから用意されているものもあり選択肢は豊富です。
その中からセンスが光るアクセサリーを御紹介していきましょう。

「ドライブサポートイルミネーション」(Toyota Safety Sense標準装備・メーカーオプション車)

様々な車両情報をイルミネーション(LED)で知らせてくれます。
色も変化します。31,320円〈税込み〉

「シフトノブ」〈革巻き・色替え〉(GRシリーズ除く)

シフトノブの革巻きだけならよくありますが、こちらはチェッカー柄付きで更にオシャレ度がアップします。8,640円〈税込み〉

♢COROLLAからのカジュアルパッケージ
「ドレスアップシート」(チェッカー柄)

シートにチェッカー柄でアクセントを入れています。
1台 47,520円〈税込み〉※GRシリーズは除きます。

①「インテリアパネル」(インパネ部/チェッカー)


11,880円〈税込み〉

②「インテリアパネル」(スイッチベース/チェッカー)

14,040円〈税込み〉

さり気ない箇所ではありますが乗れば必ず目にするところ、こだわり派ならではのセンスが光るのでは?シートとコーディネートすると更にセンスup間違いなしです。①+②セット価格は22,680円〈税込み〉となります。

♢Netzからのスポーティパッケージより2つ御紹介。

①「インテリアパネル」(インパネ部/カーボン調)


11,880円〈税込み〉

②「インテリアパネル」(スイッチベース/カーボン調)


14,040円〈税込み〉

こちらはカーボン調バージョン、シックな感じもしますね。①+②セット価格は22,680円〈税込み〉となります。
同じカーボン調でドレスアップシートもあります。

♢「MODELISTA SELECTION」から

「インテリアパネルセット」(木目調〈ダークブラウン〉/ヘアライン調)21,600円〈税込み〉※L・GR除く

※番外編 内装ではありませんが可愛かったので御紹介します!
「オリジナルキーカバー」(スマートエントリーパッケージ標準装備・メーカーパッケージオプション車)3,024円〈税込み〉


スマートエントリーキーなのであまり出すことはないかもしれませんが、オリジナリティが出てオシャレです。

続いてはメーカーパッケージオプションについてお届けしていきましょう。

購入時にしか付けれないメーカーオプション

ここでは購入時でないと付けれないメーカーパッケージオプションを御紹介していきます。

「スマートエントリーパッケージオプション」43,200円〈税込み〉
☆スマートエントリー&スタートシステム
キーをかばんから出さなくていいのは非常に楽ですよね。
☆コンライト(ライト自動点灯・消灯システム/ランプオートカットシステム)
明るさに応じて自動でヘッドランプが点灯・消灯をしてくれます。
※CrossoverとSにメーカーパッケージオプション。

「LEDヘッドランプパッケージ」108,000円〈税込み〉
☆Bi-BeamLEDヘッドランプ+LEDクリアランスランプ+フロントターンランプ
ハイビームとロービームを1灯で切り替え。日射軸を一定に保ち、対向車や先行車への眩しさの配慮をしてくれます。

☆LEDフロントフォグランプ
※Crossover・G・G“ソフトレザーセレクション”・Sにメーカーパッケージオプション。

「ビューティーパッケージ」29,160円〈税込み〉
☆シートヒーター(運転席+助手席)
座面と背もたれを温めてくれる、寒がりな方には強い味方。
☆IR(赤外線)カット機能付き フロントドアグリーンガラス
運転中の日射しは非常に気になりますよね?紫外線だけではなく赤外線までもカットしてくれる優れものです。
☆ナノイー
運転席側のエアコンの吹き出しからナノイーが出てくるという、まるで家庭のエアコン機能のよう…。運転中にもお肌や髪の毛をいたわってくれる女性にとっては嬉しい機能と言えるでしょう。

まさにこちらは女性の為のパッケージ。※Crossover・G・G“ソフトレザーセレクション”・Sにメーカーパッケージオプション。

「ナビレディパッケージ」28,080円(税込み)
☆バックカメラ
車庫入れなどの後退時に後ろの視界を画面に表示して運転のサポートをしてくれます。
☆6スピーカー

この中にナビ本体は含まれていません。販売店装着オプションのナビゲーションシステムを装着する必要がありますのでお間違えのないように。
※Crossover・G・G“ソフトレザーセレクション”・Sにメーカーパッケージオプション。

トヨタ アクアの内装の違いまとめ

アクアの内装の違いやオプションについてお届けしてきました。
アクアはグレードが多く、内装にはそれぞれのこだわりがありましたね。内装のメインはやはり、シートでしょう。素材によって質感が大きく変わってきます。
もちろん座り心地も…。そしてシートのカラー。デザインを変えたければアクセサリーでの選択が可能。
その他にはメーカーパッケージオプションで機能をアップ。

どうでしょう?あなただけのアクアは見つかりそうですか?
アクアはカラーも豊富ですし選ぶものもたくさんあって楽しいですが、悩むのも正直なところ。
まずは設定されている中で変えたいところがあるか?何を付け加えたいのか?など吟味することが大切となってきそうですね。

CrossoverとSには特別仕様車Crossover“Glam”、S“Style Black”があります。質感、性能がアップした特別クラスです。
こちらも参考にされるといいでしょう。詳しくはトヨタの公式サイトから確認することができます。

最後までお読みいただきありがとうございます。