トヨタのアクアには純正アクセサリーが豊富に用意されています。
つまり貴方流のアクアに自由自在にアレンジすることができるのです。
内装・外装それぞれバラエティーに富んでいます。
ここではその中からおすすめを御紹介。合わせてネットで購入できるおすすめアクセサリーも御紹介していきましょう。
ぜひ参考にしてみて下さい。

【スポンサーリンク】

純正アクセサリーも豊富

ここではトヨタの純正アクセサリー“内装編”としておすすめを御紹介していきます。(価格は全て税込みです)
純正アクセサリーには各ディーラーのアクセサリーもあり、
・トヨタ「Premium パッケージ」
・カローラ「Casual パッケージ」
・ネッツ「Sporty パッケージ」
・トヨペット「Stylish パッケージ」
とし、内装と外装のアレンジを提案しています。

▷それではディーラーのアクセサリーから御紹介していきましょう。

「プレミアムパッケージ」(黒木目調)

シックな黒木目調がリッチな雰囲気に仕上げています。

「カジュアルパッケージ」(チェッカー)

この中では柄がハッキリと分かるデザイン。センスの良さが光ります。

「スポーティパッケージ」(カーボン調)

こちらも柄がハッキリと見えてシャープなイメージに。

「スタイリッシュパッケージ」(マーブル調)

こちらは高級感が出ていますね、落ち着いた雰囲気に。

☆インテリアパネル 11,880円 ☆スイッチベース 14,040円
セットで購入すると22,680円とお得になっています。

▷「ドレスアップシート」 47,250円(1台分)〈GRシリーズ除く〉

カローラから。先ほどの柄と同じチェッカー柄がアクセントとなっています。他のディーラーも同様に先ほどの柄と同じものでシートを出しています。一緒に揃えると統一感が出ますね。

続いてはオリジナルから。
▷「フロアマット(デラックスタイプ)」 23,760円〈Crossover/GRシリーズ除く〉 *消臭・抗菌機能付き。

シックなフロアマットにボディカラーに合わせて選べるメタルネームがオシャレです。
足下にもオシャレを…意外と目立つ気がしますね。
なおCrossoverとGRシリーズには専用のフロアマットが用意されています。

▷「インテリアパネル(コンソール部メッキ)」 3,240円

常に目にする箇所に高級感を出すと運転も更に楽しくなりますね。

▷「シフトノブ(革巻き)」 8,640円〈GRシリーズ除く〉

木目調のデザインです。

▷「シフトノブ(革巻き・色替え)」 8,640円〈GRシリーズ除く〉

こちらはチェッカー柄を使用、明るさが出ますね。

▷「カップホルダーイルミネーション」 14,688円

綺麗なブルーがスモールライトに合わせて光ります。
夜間でのカップホルダーの位置もこれで分かりますね。

▷「LEDバルブセット」 15,120円

合わせて室内4つのランプをLEDにすることでグッと明るさが増します。

▷「スカッフプレート」 16,200円(1台)

フロントの左右に取り付け。さり気ないオシャレが光るだけではなく、傷つけ防止もしてくれます。
AQUAのロゴも効いてますね。

以上が内装アクセサリーのおすすめです。
さり気ないアレンジの物が多いですが、その分挑戦はしやすいかと思われます。
アクアのシートはグレードによって様々なのでそれだけでもインパクトがありますが、シートとのバランスも考えながら選ばれると更にオシャレ度がupしますね。
続いてはネットで購入できるアクセサリーについてお届けしていきましょう。

【スポンサーリンク】

ネットで購入できるアクセサリーのおすすめ

アクアのアクセサリーはネットでも非常に多くの種類が販売されています。
購入をして「サイズが合わなかった、取り付けるのが難しくてできない。」といったようなことがないように、適応する年式と取り付け方法の確認を必ず行うようにしましょう。
ここではおすすめ3点を御紹介していきます。

引用:https://search.rakuten.co.jp>…>パーツ

「ハセプロ ステアリング用 マジカルカーボンエンブレム」 1,080円
ステアリングのトヨタマークをアレンジできます。
これなら初心者の方でもできそうですよね?
簡単ではありますが雰囲気が変わると購入者の方達の満足度は高めです。

引用:https://shopping.yahoo.co.jp>list

「FJ CRAFT フロアマット(チェック)」 9,980円
15色という豊富なカラーバリエーションが嬉しいですよね。回転ノブ式止め具に対応しています。
同じチェック柄でラゲージ用マットがセットになったものもあります。
おすすめは下のカラー展開です。

引用:https://shopping.yahoo.co.jp>list

シートのカラーとのバランスを考えて選ばれるといいですね。

引用:https://shopping.yahoo.co.jp>search>ト…

「Clazzio アクア 全席 レザーシートカバー」 18,940円
取り付けに手間を取る方もいるかもしれませんが上品さのあるシートカバーとなっています。
ブラックとアイボリーの2色展開です。

【スポンサーリンク】

トヨタ アクアは外装もアクセサリーでドレスアップ!

純正アクセサリーは外装も豊富です。
4つのディーラーからは内装のアクセサリーと合わせてコーディネートできるように用意されています。
他にはトヨタオリジナルとして「Styling パッケージ」とCrossover専用の「Crossover スタイル」が用意されています。
これらの中からおすすめを御紹介していきましょう。(価格は全て税込みです)まずは各ディーラーから。

♢「ドアミラーカバー」 10,800円
手頃な価格でドレスアップするならまずはドアミラーを変えてみるのはどうでしょうか?ボディカラーとの相性で選ぶのも良し、好みで選ぶのも良しです。


トヨタ「メッキ調」

メッキはやっぱり高級感が出ますよね?ホワイトやダーク系のカラーとの相性がバッチリ合います。

カローラ「チェッカー」

カジュアル度が増してアクアが軽やかな雰囲気に仕上がります。

トヨペット「金属調」

渋くおとなしめにいくならこちらがおすすめ、ダーク系との相性がいい でしょうね。

ネッツ「カーボン調」

シャープでスポーティに決めるならこちら。

♢「ボディ」ではフロント・サイド・リヤ部分をドアミラーカバーと同様にそれぞれアレンジしています。
セットでも単品でも購入可能です。〈Crossover/GRシリーズは除く〉
*セットでは 33,480円
単品購入では、
*フロントグリルでカール 12,960円
*ボディサイドデカール 19,440円
*リヤライセンスデカール 6,480円

渋い感じがお分かり頂けるかと思います。
明るめのカラーと合わせると又、雰囲気が変わってきそうですね。どのボディカラーとも相性は良さそうです。

こちらは格好良くスポーティ-に仕上げたい方へ。カーボン調が全体を引き締めてくれます。
個人的にはサイドはなくてもいいかな?とも思ったりしますが…。
ブルーメタリックとの相性が抜群にいいですね!男性におすすめです。

それぞれドアミラーカバーをプラスすると44,280円となります。
統一感を出すならぜひ一緒に…。

続いては「Styling パッケージ」から。

♢「エアロパーツセット」  127,440円〈L/Crossover/GRシリーズ除く〉

フロント・サイド・リヤ部分が変更となり、単品購入も可能となっています。なお、車体が標準グレードよりも低くなります。
単品購入では、
*フロントスポイラー 43,200円  *サイドマッドガード 61,560円
*リヤバンパースポイラー 43,200円

標準グレードよりも車体が下がることでドッシリとした印象に。かなり男性っぽいアクアになりました。

♢「リヤスポイラー」 25,920円〈G“GR SPORT・17インチパッケージ”除く〉 ボディカラー全てに対応しています。

他にはメッキ仕様も用意されています。

♢「バックドアガーニッシュ」 12,960円

メッキが高級感を演出。メッキ調のドアミラーカバーと合わせてもいいかもしれませんね。

♢「フロントバンパーガーニッシュ」 32,832円

フロントにも同じ高級感を…。

♢「フューエルリッド&リヤステッカー」 4,320円

あまり目立つ所ではありませんが女性ユーザーさんに…。アクアに女性らしさをプラスしてみるのはどうでしょうか?

次は「Crossover スタイル」
Crossoverはフロントフェイスにインパクトがあるのでそのままに。サイドとバックドアのエンブレムにアレンジを施しています。
セットでも単品でも購入可能です。
セットが80,460円
単品購入では、
*サイドスキッドプレート 50,220円
*ボディサイドモールディング 36,720円
*グレードエンブレム(バックドア) 4,860円

なお、特別仕様車「Crossover“Glam”」にも設定が可能で更に特別感を出すことができますね。

大人なCrossoverに大変身。夜の街に合いそうですね。

以上が外装のおすすめ純正アクセサリーです。
種類が豊富で目移りしそうですが御自身にとってベストなものを選択して下さいね。

トヨタ アクアのアクセサリーまとめ

トヨタ アクアの純正アクセサリーを中心にお届けしてきました。
どうでしょう?お気に入りはありましたか?アクアはボディカラーの展開も豊富です。
ボディカラーやシートのカラーとのバランスも考えながらコーディネートをしていくと良いでしょう。
ボディカラーでの冒険はチョットできない方でも、内装であったり外装の一部ならチャレンジできるのではないでしょうか?
純正アクセサリーの良さは安心できる点としっくりハマる点です。

アクアのためにこんなにもたくさんのアクセサリーが提案されているので、ぜひとも活用させて欲しいなと思います。
あなただけのアクアになると更に愛着度が増すのではないでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございます。